安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 喉頭科にも診てもらったほうがいいいんでしょうか

<<   作成日時 : 2011/02/13 21:50   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんわ。
どうにも体調が回復しないKfです。

相変わらず空咳が止まらず困っています。
ふとしたきっかけで咳込みだすと、喉がグッと圧迫された感じになり、痛いというより息ができません。
そのせいか咳する度に声がつまり、「んっ、ゲホォッ、ああふぅっ、ゲホゲホ」ととても艶めかしい声が出てしまいます。
最近隣の席の上司の目付きが妙に怪しいのはきっとそのせいですね。
思わず突き刺さるような視線を感じてしまうのは上司が扇情的な嬌声をあげる美青年を前に最後の理性を必死に振り絞っているからであり、決してただでさえ使えないのに騒音まで撒き散らすようになった部下を疎んじている訳ではありませんね。

あまりに酷いので一度内科で診てもらったのですが、喉自体は綺麗で気管が少し弱っている状態とのこと。
治療方法は「治るまで放置」だそうで。
せめてもの対策にマスクをつけ、のべつ幕無しにのど飴をなめています。
もう毎日毎日のど飴ばっかなめてるせいで、甘いものとか飽きちゃいましたよ。
甘いモノとか当分いらないですよ。

いや、ホント、いらないわぁー、甘いものとか。
甘いモノとか食べて喜ぶ人ってちょっとどこかおかしいと思うわー。
甘いモノとか今すぐこの世から根絶されるべきだと思うわー。

■今週の読み切りは死ねばいいと思うジャンプ10号感想

<銀魂>
長谷川さんのアニキになっただけでは収まらず、銀さん留置場で大暴れの巻。
ダメですよ看守長、多分今の彼らにエロDVDなんて効かないですよ。
別の意味で無効ですよ。

<ワンピース>
ルフィさんが王女の部屋に上がりこんでパイオツを散々弄んだあげく拐かそうとする話。
お父様ー! 早く来てお父様ー!!
こんなところに稀代の大悪党がー!!

<ぬらりひょんの孫>
お兄ちゃんのラノベ主人公を地で行く学園生活から始まり、
ゆらの着替え中に上がりこむお兄ちゃん、
ゆらに荷物を押し付けて連れまわすお兄ちゃん、
村人相手に妙に愛想のいいお兄ちゃんなど、
とにかく竜二の魅力爆発の今週。
最近の危な目の掲載順位を受けてか、花開院が完全に本気を出してきました。
ゆらもゆらで着替えに温泉と一話で二回も柔肌をさらし完全に臨戦態勢です。
この気概、どこぞのモブにも見習って欲しいものです。

ところで、先週の引きから急にお兄ちゃん編になってしまいましたが、あの後リクオと先生どうなったのでしょうか?
何気に妖怪関係者以外で正体バレしたのって初めてな気がする。

<ブリーチ>
今週ちゃんとチャドが出てきて安心しました。
先週ナチュラルに出てこなかったのでまたどこかで人知れず霊圧が消えたのかと心配で……

<エニグマ>
連れ添ってアルを見舞うお母さんと先生がただならぬ雰囲気で思わず下衆な勘ぐりを入れてしまいます。

「先生、私息子がもう一度立てるようになるか、もう不安で…」
「お母さん…大丈夫です、お母さんは私のムスコをこんなにも元気に立たせてくれるではありませんか!」
「ああ、先生…」

苦難多きアルくんの人生に幸あれ。

<月・水・金はスイミング>
チッ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喉頭科にも診てもらったほうがいいいんでしょうか 安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる