安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 寺P激ヤセはそれが原因説

<<   作成日時 : 2011/01/10 03:58   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

あけましたっけ?

ごめんなさい、おめでとうございます。
新年早々Kfです。

年末年始と音信不通気味になってしまい申し訳ありませんでした。
今年は年末直前に急に忙しくなったせいで、ダラダラできると踏んでいた分、アテが外れて肉体よりも精神的に参ってしまいました。
そのせいか、正月休みは完全にダウン。
ロクに外に出ずにボーっと過ごしていたら、ヒゲが凄いことになってしまって。
何かもうね、喉の下とかモッサモサで、撫でると凄い気持いいの。
思わず自分で自分を愛撫。
まるでペットの子猫を可愛がるように自分の喉を撫でるという、一人SMごっこに興じながら三が日は過ぎ去って行きました。

年明け一発目なんだから我ながら他にもうちょっと何か書くこと無いのか。

スパロボLの感想も、いつも通りの書く書く詐欺で誤魔化しながらお茶を濁しているうちに、詐欺みたいなラインナップの新作が発表されてしまいました。
何なんでしょうかあのメンツ。
バンプレ驚異の営業力には毎度のことながら驚かされてしまいます。
一体どんな裏技使えばあんば奇跡じみた参戦作品揃えられるんだろう。
実は寺田P、裏でこっそり体でも売ってるんじゃないかしら。
緑川光さんとかそれを買いまくりなんじゃないかしら。
うふふ、やっぱりスパロボ話で盛り上がるのは夢が広がりますね!

また今年もきっとこんなブログですが、どうぞよろしくお願いします。

■(略)ジャンプ5・6号感想

<ワンピース>
サンジの惨事が思わぬ大惨事に。
「こんな大事になるとは、根が深そうだな…」とかマジ顔で言われてもリアクションに困ってしまいます。
深いのはどう考えてもサンジの業だろ。

<ブリーチ>
勝気でお転婆な雰囲気のリルカさんはどこかかつてのひよ里さんを彷彿とさせますね。
着々と増えるモツ要員で今後の雲行きが早速怪しくなってまいりました。
こんないたいけな少女が久保先生の毒牙にかかるのをただ黙ってみていることしか出来ない。
僕は己が無力さに涙します。

そして、霊圧と一緒にとうとう存在まで消えたかと危ぶまれていたチャドですが、意外な再登場。
一護と鉢合わせになったときの微妙な空気がお互い妙に気不味い感じです。
何かこう、デリヘル呼んだら昔の同級生が来たみたいな。
「え? お前?」みたいな。

<べるぜバブ>
予想通り、普通について来る四天王が楽しくて堪りません。
本当に、旅のお供にこいつらとは絶妙なチョイスですね。
これがもしMK5だったらMK過ぎて目も当てられません。

<銀魂>
ええ!? さっちゃんも普通に餌食になってたの!?
てっきりいつものノリで一人だけ妄想垂れ流しているんだとばっかり……

<スケットダンス>
「はじめてのおつかい観てごっつ泣きたい」とか考えるヒメコは相当混乱している気がします。
いや、あれそんな番組じゃないよね?

<リボーン>
久しぶりに出てきたと思ったらあっという間に場の空気を持っていくヒバリさん。
「欲求不満のはけ口」とか「肉の塊」とか言っときながら全くエロい雰囲気がしない辺りが流石です。
このストイックさ、ノリノリで女子注意学生に催眠調教とかするどっかのオッサンにも見習って欲しいものですね。

<ぬらりひょんの孫>
新年早々カナちゃんのモブ化が深刻です。
お前呑気に初日の出拝んでる場合じゃねえだろ!
巻ちゃん押しのけてでもトイレに走れよ!

あと、さらっと愛してるんだからとかぬかす烏天狗にも何かイラッとします。
こんなんばっかか奴良組は。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
寺P激ヤセはそれが原因説 安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる