安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャンプ2011年32号感想

<<   作成日時 : 2011/07/18 21:26   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

テレ東ドラマの「勇者ヨシヒコと魔王の城」が凄い面白いです。
TMAも脱帽のハンドメイド感といい、ドラクエ愛に紛れて色々パロディ混ぜて来る攻めの姿勢といい、金曜深夜の疲れた体に染み渡るかのような面白さ。
ファンがちょっとその気になって募金活動すれば二期作るだけの金が集まりそうな親近感もイカしてますね。
これ、本当に21世紀の地上波で流していいんでしょうか。

ジャンプ32号感想。

==========

<ブリーチ>
う、ウザい!
過去を改変されたチャドが想像以上に鬱陶しい!!

これ、ルキアとか石田ならまだもう少し寝取られ感出るでしょうけど、井上さんとかチャドでやられても読者的にはもうメンドクセえからちゃっちゃと片付けちゃえよとしか思えないのが辛い。
朽木を助けられたのも愛染を倒せたのも〜とか、まるでその場にいたかのように語り出すチャドがまたこれ癪に障ります。
テメェ、霊圧信号機の分際でどさくさに紛れてその場を見届けたかのような口聞いてんじゃねぇ!!

月島さんがイマイチ何がしたいのかよく分からないのも何とも座りが悪いです。
展開自体はブリーチにしてはかなりスピーディーなんですが、いかんせん何処に向かっているのかサッパリで……
少なくとも、石田をボコったのは能力的にも実力的にも月島さんではないような気がするんですが、どうなんでしょうかねぇ。

<ワンピース>
先週に引き続き、麦わら一味が登場しないまま進行する魚人島エピソード。
しらほし姫が実は真実を知っていた、とのことでもう少し前座が続きそうですが、せっかく一週丸ごと使って敵側のメンツ揃えたんですし、正直そろそろバトルに入って欲しいかなぁ。
あと今週のジンベエさんは幾ら何でも株を下げ過ぎです。
別に能力者でもないんだから海楼石って訳でもないでしょうに、そんな鎖さっさと引きちぎって下さいよ……

それと、今週の扉絵には素でビックリしました。
生きてたの!?
デきてたの!?

<バクマン>
岩瀬さん完デレ回。
まぁこれは流石にやっとかないとあんまりだよなぁって感じの消化イベントでしたが、架け橋が真城になるのは結構意外でした。
確かに、下手にシュージンやエイジが慰めるよりも真摯で効果的かもしれない。
まかり間違って港浦さんが来てしまったら取り返しがつかなかったかもしれない。

あと、さり気なく当たり前のようにデートする平丸さんと蒼樹さんがかなり衝撃的でした。
吉田氏ー! 吉田氏ー!!
これは一大事ですよー!
吉田氏の知らないところで平丸さんが幸せそうですよー!!

<銀魂>
まさかの鯱再登場で、萌え漫画を持ち込みに。
看守長の想像以上の完成度には私の肩パッドも思わずカチンコチンです。
ピン子、イボ神楽、パンデモニウムに続く萌え強化要員の登場に思わず胸が踊ってしまいますね。
こんなんばっかかこの漫画の萌え要員は。

<タカマガハラ>
「人が壁に…めり込んで!?」

いやいやいや、違うよね!?
たしかにそこもビックリだけど、ビックリポイントそこじゃないよね!?

マジメな話、最初本当に主人公の能力はそういう壁とかに封印する系の何かなのかと勘違いしてしまいました。
王道バトル漫画かと思いきやいきなりそこだけオカルトになるから不意打ち過ぎてちょっとした納涼気分を味わってしまった……
ただ、これは個性として評価していいか微妙だなぁ。
壁画はともかく、ヒルコさんぶっ飛ばす見開きは余計なことしたせいで迫力が削がれてしまったように思えてしまう。
どうしてもコレ推しで行きたいっていうなら、そもそもバトル物自体が食い合わせ悪いような気がする。

<スケットダンス>
模型部の師匠が良い人過ぎてうっかり萌えてしまいます。
反面、今回のエピソードでは全編通してヒメコがウザくてウザくて堪らなかった……

<花咲一休>
丈の合わない幸の服を着込んで生足を惜しげもなく披露する盗賊(妻)に如何ともしがたい殺意を感じてしまいます。
というか、何故だ?
貴様ら、何故着る!?

<エニグマ>
キリの牢獄のロック過ぎる懲罰システムに爆笑。
いやこの嫌がらせシステム一体何の意味があるんですか。
実はこのハイジャック事件、裏で帝愛グループ辺りが一枚噛んだりしてるんでしょうか。

==========

ただでさえ環境の変化に馴染めず頭を抱える毎日ですが、追い打ちを掛けるかのように続く猛暑にも苦しんでいます。
今年の夏はまた変化球無しでクソ暑いなぁ。
まぁある意味夏らしい夏って久しぶりなので、このカラッとした暑さを気持よく感じたりもするんですが。

ではまた来週。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャンプ2011年32号感想 安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる