安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャンプ2011年25号感想

<<   作成日時 : 2011/05/31 01:05   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

いつのまにか車購入から三年も経っていたようで、先日車検に行ってきました。

まだ三年目でディーラー持ってくのも高くつくだけかなぁと思い、近所の車検場で安く済ませることに。
車を持っていったところ検査には一時間くらいかかるらしく、外をブラブラするのも何ですので中で待たせてもらうことにしました。
しかし、時間を潰そうにもこの手の待合室に置いてある漫画っていうのは本当にラインナップが無難なんですよねぇ。
新鮮味がないというか、ドメジャーな名作ばかりで今更あえて読みなおそうとは思わないというか。
ほら、これ、見てくださいよ。
シティーハンターとか。
スラムダンクとか。
ドラゴンクエストモンスターズ+とか。
……!?

「Kfさーん、検査終わりましたのでご説明の方宜しいでしょうかー?」

あ、ち、ちょっと待って!
今ちょうど2の勇者が出てきたトコだから!!

ジャンプ25号感想。

==========

<バクマン>
このカラー扉絵の構図は追いかけっこする平丸さんと吉田氏を描きたかっただけ説に久々に花京院の魂を賭けようと思います。

<トリコ>
四天王の最問題児と呼ばれたゼブラがデレてデレてデレまくってメロウコーラ編、完。
ゼブラのチョロっぷりも小松のたらしっぷりも実にごちそうさまでしたが、バトルを押さえてトレジャーな雰囲気を優先した今回はやはりそのRPG的な仕掛けが最も楽しめましたね。
ゼブラの魅力を醸しだすために、あえて強大な敵キャラを持ってこなかった辺り、上手いよなぁと感心してしまいます。

<ナルト>
先週ネジが老けて見えると言いましたが、それは単純に偽ネジが本物ネジよりよっぽどアダルティな雰囲気を醸し出していたからに過ぎないということに今週気づきました。
ネジさん、アンタ一体何やってるんですか。
せっかく出てきた親父ゾンビと一瞬たりとも絡まずにキバと銀魂漫才とかアンタ一体何やってるんですか。

<べるぜバブ>
魔界の剣のサビにする程度では到底許されない古市のラッキースケベ罪。
報われない悪友ポジションの分際でことあるごとに甘い汁を啜るこの男の悪行はもはや看過出来ません。
大体アランドロンも、貴方ほどの方がその体たらくは何ですか!
爆発で吹っ飛ぶときに抱きとめていた古市を手放すなど、貴方の愛はその程度のものだったのですか!?

<ブリーチ>
相変わらず井上さんが大活躍すると読んでて変な笑いが出る……

<スケットダンス>
「コイツあるある全部当てはまりそう」と内心で侍を見下す勝ち組リア充ことボッスン。
おいコラこのクソ帽子、耳の穴かっぽじってよく聞きやがれ。
あるあるっていうのはなぁ、市場の九割以上の対象に当てはまるからこそあるあるって言うんだよォッ!
分かったかこの例外がっ!!

<銀魂>
次々と明らかになるエリザベス一族の野望。
しかし、そんなシリアス展開どこ吹く風の桂大爆発で一色な今回、読んでて楽しくて仕方ありません。
もっと久々の坂本さん再登場も加え、この調子でどこまで行くのか楽しみですね。

あと、最後の民衆エリザベス化を報道していたアナウンサーが自分も感染してしまうあのシチュエーションは何かこうどことなくパニックハザード系のエロゲーっぽくて僕は少し幸せな気持ちになりました。

<黒子のバスケ>
今回ばかりは日向キャプテンに心底同意します。
う、ウゼェ。これはウゼェ。
何か若干「かわいい〜」とかそういう声狙ってそうなこの顔がウザい。
事故か偶然を装って顔面に黒子パンチドライブ叩き込みたい。

<ドイソル>
殴って叫んで頭を下げて、監督の魅力がグッと上がった今回のエピソード。
ボクサーにキャプテンとよさ気なキャラも次々投入、この順位で今更面白くなられても困るという目白押しっぷり。
本当に、サリーちゃんの肉体自慢とか全カットでいいからもっと早く今回の話をやって欲しかった……!

==========

さて、5月ももう終わり、いよいよ夏が本格化する時期ですね。
寒い寒いと言っていたらいきなり春すっ飛ばして節電殺しの凶悪猛暑に僕の体はメルトダウン寸前です。
NHKが春ちゃん春ちゃん言ってる間はもう本当に仕事する気がないんじゃないんでしょうか、春。

ではまた来週。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
モンスターズ+は
2の王子御一行のその後が補完された感じでしたね。
俺たちは3人そろってモンスターズだろ?
みたいなシーン読んだ時は作者天才だと思いました。
でも一番印象に残ったのは
タマゴ鑑定士のお姉さんです
peke
2011/06/01 06:57
コメントありがとうございます。
返信が送れてしまい申し訳ありません。

+は書き手のドラクエ愛が伝わってくる名作でしたね。
あかほり先生にチクビでイジメられた甲斐あって、ヒロインが皆凄く可愛いくなってたのも素晴らしかったです。
Kf
2011/06/06 23:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャンプ2011年25号感想 安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる