安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャンプ2010年44号感想

<<   作成日時 : 2010/10/04 23:38   >>

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

今朝、大型プロジェクトを終えてご褒美の長期バカンスを取っていた先輩が久々に出社されました。
貰ったお土産をパクつきながら世間話、休みの間何をされていたのか軽い気持ちで聞いてみたんですよ。

先輩「いやぁ休みってもやることなくてさぁ、俺一人でガンダム見に行っちゃったよ。」
Kf「え、それってもしかして…」
先輩「そうそう、静岡まで見に行って来ちゃったよ〜!」
Kf「……あ、ああー! そうですね、静岡の、そっちの、そうですよね〜!!」

あ、あっぶねぇ!
ヤバかった、もう少しで「00っすか?」って聞いちゃうところだった!
久々本気で冷や汗掻きました。

ジャンプ44号感想。

==========

<トリコ3D>
3Dなんぞよりも小松に泣きながら「あんた誰よそいつ!」と言わせる方が集客力があるということ、絶対分かってやっていると思います。
本編が完膚なきまでにラブラブだからってこんな晴れの舞台でわざわざ痴話喧嘩すんのやめてください。

<ワンピース>
連載再開記念の巻頭カラー、どこかでみたような懐かしい扉絵が。
いやぁ、あのころと比べたらみんな成長しましたよねぇ。
特に右半分は実に性徴しましたよねぇ。

あ、でも懐かしむばかりじゃなてく今回の巻頭カラーで新しく発見できたこともありました。
ハンコックやマーガレットだけじゃなくて、サンダーソニアも実は結構エロい。

<ブリーチ>
「装備品に見捨てられる」というデスマスクもあわやというほどの醜態をさらし散っていった愛染隊長。
もういいじゃないっすか一護さん。
下手なフォローは気の毒なだけっすよ……。

いえ、一番気の毒なのはヤミーさんだとは僕も思いますが。

<ライトウィング>
思い切った構図やスピード感溢れる描写も素晴らしいんですが、この漫画の真骨頂はモブキャラのナイスリアクションであるということに気が付きました。
今週の巻き髪の人とか徹底してますよ。
多分彼は「自分が一番人をイラつかせられる角度」を徹底して研究してますよ。
「理解に苦しむね」と「せめて9対0までには抑えてよ」のコマとか、コピーかお前はって突っ込みたくなる。

<トリコ>
劇場版での不倫疑惑などどこ吹く風、会えない時間が愛を育むレベルに達しつつあるトリコと小松。
しかし会長といい次郎さんといい、ジジィ共はどうしてこうこぞってこの二人の仲を取り持とうとするのか。
こんな危ない場所に小松連れてきて何させるつもりなんですか。
「グルメ界の貪欲な猛獣も、この二人の前では思わずごちそうさまだぜHA-HAHAHA!」とかそういう意味でしょうか?
あ、ヤバい。自分で言っといてなんだけどすごく腑に落ちる。

<銀魂>
他の人はともかく、「バーで慰めた男の子を身ごもるしっぽりとした女」で登場する桂さんは一人だけ病んでる方向性が違う気がします。
っていうかお前これそのまんま自分のドリーム出しただけだろ!
なんでお前が「チ○子ォォ!!」って叫ぶんだ!
お前そういうシチュエーションで思わずチ○子求めちゃう女が好きなだけだろッ!
 
<エニグマ>
ひいな先輩が第三の手があると言い出した瞬間、「ですが男はみんな第三の足を持っているんですぜグヘヘヘ」とかそんなことが思い浮かびました。
僕はもう決して引き返すことのできないオッサンの階段を昇り始めているんだと思います。

<スケットダンス>
とっても紳士と紹介される犀川くんとクズ野郎呼ばわりされる真賀田くんに爆笑。
ズルいよ!
ただでさえ出オチなのにその2段構えは反則だよ!

<ぬらりひょんの孫>
羽衣狐を滅さんと、一人好機を伺っていたかと思われた秋房さん。
(好機=羽衣狐様の黒装束再装備。)
しかしそれはフェイクだった!
「ノってくると思ったわー、秋房の必死ヅラなら(笑」としたり顔でニヤつく竜二。
酷ェ! 本人のいないところで散々な役回りさせるお兄ちゃん酷ェ!
羽衣狐と秋房の因縁を利用するとかもっともらしいこと言っといて絶対趣味でやってるに決まってるお兄ちゃんマジ酷ェ!
つくづくこの人はゆらにも魔魅流にも秋房にもことごとくひん曲がった身内愛を向けていると思う。

<いぬまるだし>
ベタをお願いされてあれを出してくるお兄さんの発想力に完敗です。
絵本の編集さんがなんだかんだ言いつつもこの人の作品を見続ける理由が分かる気がする。

=========

今週はワンピース再開、次週からは連載陣も交えた連続読み切りと色々盛り上がってきました。
しかし凄いなワンピース。
アオリ文で"サバイバルの海 超新星編"(第1話〜第597話)って、まさか今までの話全部、序章と言い切るのか……?

ではまた来週。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
今度何かの感想を持ち寄って品評するイベント、
けったグランプリを行います。
もし良かったら参加してください。
詳しくはhttp://ketta11.blog49.fc2.com/
をご覧下さい。では失礼します。
けった
2010/10/08 00:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャンプ2010年44号感想 安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる