安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャンプ2010年40号感想

<<   作成日時 : 2010/09/07 22:35   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

どうでもいい話なんですが、ブログの脇にある楽天のアフィリエイト、どうもブログの内容によって若干表示する商品が変化するようでして、昔はジャンプコミックだのグッズだのを表示していたのですが、最近はグラビアアイドルの際どいDVDばかり表示するようになってきました。
着々と大人の階段を登る自分がちょっぴり誇らしい今日この頃です。

ジャンプ40号感想。

==========

<べるぜバブ>
アニメ化決定で巻頭カラー。
「名前で呼んでくれないか?」とおねだりかます三木くんは想像以上に気持ち悪いので今のうちにモザイク処理しておいた方がいいと思います。

本編はようやく誤解がとけた二人のタッグマッチ。
久々にスカッとする男鹿の無頼漢ぶりが光りますが、何気に今回四天王のハゲのオカマさんもナイスリアクションで名脇役を担っていたと思います。
後半「ひぃっ!」しか言ってないのにいい仕事し過ぎですよ彼。
何で最後一緒にぶっ飛んでるんですか彼。

<ナルト>
一つの忍道を貫き通した鬼鮫さん、自ら命を絶つ。
あなたとイタチの凸凹コンビ、決して嫌いではなかったよ……

しかしガイ先生、八門遁甲ほとんど全開にしておいて何であんなにタフなのかと思いきや、やっぱり体にガタが来ていた様子。
いかな木の葉の蒼い野獣といえど寄る年波には勝てなかった、ということでしょうか?
視力がガンガン低下中のカカシ先生とのお爺ちゃん対決が今から楽しみですね!

<トリコ>
アカシア先生とフローゼ様に似た雰囲気のトリコと小松がもう怪しくてたまりません。
お、男だよね?
フローゼ様ってすげぇ女の人っぽい名前だけど男の人だよね?
別に先生とはそういう関係じゃなかったんですよね!?
そうだと言ってくださいよ会長ーッ!

<バクマン>
大場先生の思う壺と分かっていながらも、ロードレーサーGIRIに惹かれずにはいられない自分がいます。
くやしい…! でも、超読みたい……!(ビクンビクン

<ブリーチ>
今週のブリーチを読んでいて、何かこう言葉に出来ない喪失感のようなものを味わってしまったのはきっと私だけではないはずです。
いえ、分かってはいました。
遠からず(遠かったけど)こんな日が来ることは分かってはいたんです。
それでも、それも愛染隊長、そんなあなたは見たくなかった……!

<銀魂>
将軍様の寂しん坊将軍が大暴れ。
「将軍家は代々パッツリゴムモッサリブリーフ派」だそうですが、つまりそれってこの人ゴムを身につけながら先っちょを濡らしていたということでしょうか?
まぁそれならそれで銀さん以外の子を孕む心配がないのでさっちゃんは一安心かもしれません。

<逢魔ヶ時動物園>
ナルトとこれと銀魂とで鮫ネタ被り。
いや、正確に言うと鮫じゃなくてシャチなんだけど、そんな細かいことじゃなくって!
本当にちょくちょく起きるこの謎のシンクロ現象、誰か名前をつけてくれませんか?

==========

来週から新連載が三つスタートですね。
とは言え一つはギャグ枠ですし、連載終了はあとはメタリカくらいでしょうか?
個人的に、もうちょっとSWOTを長い目で見守ってあげて欲しいのですが……

ではまた来週。

■追記■
すいません、新連載三つと勘違いしていましたが、ギャグ枠の「メルヘン王子グリム」は読み切りとのご指摘をコメントにて頂きました。
お詫びして訂正します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
…とりあえず、この記事をどうぞ

>みんな! 楽天の広告に注意だぞ!:カフェオレ・ライター
http://coffeewriter.com/100804.html

えー、自分のパソコンでは、阪神タイガース仕様のデジカメと、ポケモンの新作と、ブーツの広告なんかが表示されました(笑)
あとジャンプですが、新連載は2つで、前にも読み切りが載ったギャグの『メルヘン王子グリム』は今回も読み切りですね。

2010/09/08 00:37
>…とりあえず、この記事をどうぞ
ああ、ブログの内容とかじゃなくて単純に僕の閲覧履歴が表示されたいたってことでしょうか?
すみません、大人の階段を上るつもりが人としての階段を下っていたようです。

>前にも読み切りが載ったギャグの『メルヘン王子グリム』は今回も読み切りですね。
あ、ごめんなさいこれは普通に勘違いしていました。
訂正しておきますね。
Kf
2010/09/08 19:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャンプ2010年40号感想 安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる