安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャンプ2009年49号感想

<<   作成日時 : 2009/11/03 23:59   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

Windows7の実機が見たくて電気屋さんに行ってきました。

何がすごいって、説明要員の店員さんの数がすごい。
もう通路の端と端を挟んで獲物を狙う鷹のように鎮座してるの。
そんでちょっとでも興味ある素振りを見せようものなら
「いらっしゃいませお客様!」
「お客様、パソコンをお探しですか?」
「お客様、こちらが新発売のWindows7を搭載したマシンになります。」
って、もうホントすごい勢い。

こういう感じのノリ、他にもどっかで聞いたことあるなぁと思ったんですが
思い出した。
あのー、アレですよ、アレ。
執事喫茶。

ジャンプ49号感想。

==========

<ナルト>
ここ数週に渡ってあちこちに転がるゼツさんの死体が
だんだんシュール系の芸術作品に見えてきました。
暁の皆さんはほとんど不死身なので今更こんなこと言うのも詮無いですが、
もっと自分を大切にしてください。
サクラさんもそうしてください。

<ぬらりひょんの孫>
ゆらの破軍が炸裂し、呪縛より解き放たれた秋房さん。
お兄ちゃんとも晴れて仲直りです。

り、竜二、すまない、私は……
「もういいんだ秋房、何も言うな……」
ぐぅっ、ふがいない!いかに妖怪に乗っ取られたとは言え我らが天敵である憎き羽衣狐に捕らえられたばかりかこの私が鍛えに鍛えた自慢の名刀をああも好きにされてしまうとは!いや、私とて花開院の男だ、そうやすやすと心を折られはしない。だがヤツは卑怯にも人質をとりお前の代わりにこやつらを攻め抜こうかのうなどと仄めかしてきたのだ!そんな惜しいことをじゃなくて仲間を売るような真似などできるものか!しかしそれすらもヤツの姦計のうち、もはや抵抗することもかなわぬ私をヤツめ、あの邪悪な九つの尾をまるで魔界天使を嬲る触手のように自在に操り、この私の体中の穴と言う穴にじっくり丹念に隅々までもぐりこませ、濡れた
「もういいって秋房」
そしてそのヤツの心を体言したかのような漆黒のタイツを鞘代わりするという暴挙にこの私の一世一代の妖刀もまるでヤツめを主と認めるかのように平伏されてしまった。そんな屈辱的な私の姿に嗜虐心を刺激されたのか、狂骨の娘と名乗る一見すると幼い少女のような妖が私に覆いかぶさり、羽衣狐様、私にもこの玩具で遊ばせて下さいななどと無邪気な好奇心を私に向けてきたのだ。ああ、だがなんということだろう、その妖は愛らしい見た目とは裏腹に羽衣狐以上に残酷で激し
「もう黙ってろ秋房」

一方千年ぶりの対面を果たした羽衣狐と花開院秀元。
ここである程度ピンチにならないとリクオも駆けつけ辛いと思うのですが
羽衣狐様が十三代目に勝つ絵が全く思い浮かばない……

<いぬまるだし>
ねこまるくんのブラックロックマンぶりには思わず笑ってしまいました。

しかしこれだけ個性的なメンツが集まったにも関わらず
今後レギュラーになれそうな唯一のキャラが理事長の妻であるということに
軽い絶望を感じます。
まぁ、「いぬまるバキ」が始まってたまこ先生がSAGAの餌食になるよりは
よほどマシかもしれませんが。

<ブリーチ>
十三隊選りすぐりのツンデレ軍団の力を借り、イチゴが地上へと帰還。
見送り見送られるお兄ちゃんとイチゴがカッコいいのは良いんですが、
なんかこのノリでホントに地上まで一直線に駆けて行きそうで不安です。
おい、お前ちゃんと井上さん連れてけよ!

<トリコ>
小松を見習ってちゃんとスーツを着ない人はゾンゲ様を笑えないと思います。

<サイレン>
クールキャラを気取りながら割りとマジ顔で幼子を口説き落とすジュナス。
本来ならば地獄の釜の底にでもチャオアタシの刑に処してやりたい所ですが
あんまり羨ましくない気がするのは何故だろう。
ぶっちゃけ理子ちゃんがあんま可愛くないからだろうか……

<スケットダンス>
「お前ら他所でやれ」って言えやスイッチ!

<保健室の死神>
え、これで終わり!?
いやだってあなた、違うでしょ。
お姉ちゃんが三人もいたじゃん!
「よくもやってくれたわねぇ龍黄ぃ!」
「これはもう良い子のジャンプじゃ見せられないお仕置きは必須ね!」
「折檻!」
「プロトン!」
とか、そんなエピソードがあって然るべきじゃん!

畜生、あれか。
お楽しみは来年の夏までお預けよ商法ってヤツか!
コードギアスかよお前は!
全く、クリムゾン殺しの異名を持つ矢吹先生をちょっとは見習って欲しいですね。
くぱぁ。

<鍵人>
空中で鍵人の力をブツけ合うバトルが予想以上に面白いです。
こんなに面白いんなら最初から出し惜しみせず超人バトルやっておけば……
いや、でも今まで何一つ無駄なことはやってこなかったとは思うんですが。
ううん、こうなっては綺麗に完結することを期待するしかないのかなぁ。

==========

今月から私Kf、目出度くデスマPJの火消し要員としてアサインされました。
そんな訳で今一足早く年末進行の地獄を味わっています。
結構本気で年の瀬まで休めそうにないので
ジャンプ感想も滞ってしまうかも。
なるべく書くように頑張りますので、
いつものように失笑混じりで見守ってくださいませ。

ではまた来週。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャンプ2009年49号感想 安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる