安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャンプ2009年06・07号感想

<<   作成日時 : 2009/01/05 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりにジャンプ感想にも再挑戦です。
いやぁ、懐かしいですねぇ。
ジャンプ片手にディスプレイとと向き合うこの感じ。
目を閉じると今でもあの頃の思い出が次々とよみがえってきます。


あ、ごめんちょっと待ってて。
吐いてくるから。

ジャンプ06・07号感想。

==========

<ナルト>
ナルト、帰還!
(カカカカンッ!)
……遅ぉぉぉぉいッ!
そ、そんなところまで師匠に習わなくていいのに!
しかし今まで散々暴れまわってくれたペインを一撃とは
理不尽なくらい強くなってます。
カカシ先生なんて一匹相手に必死になりすぎて死んだのに。
まぁ修行も随分長かったのでこのくらいやってくれた方が読んでてスカッとはしますか。
隈取ナルトはビジュアル的には結構好きなので頑張って欲しいです。

てか、カカシ先生はこれマジで死んでるんでしょうか?
今まで散々ゴミだのお荷物だのお前の未来は死だ(笑)だの言ってきた私ですが
本当に死なれるとそれはそれで困ってしまいます。
リアクションに。

<ワンピース>
バギー船長の大暴れがとにかく楽しい今回。
そういえばいなかったよなー、ストレートに空飛ぶキャラ。

さらにここにきてまさかのミスター3再登場。
畜生、小物キャラだったくせにすっかり溜息の似合うナイスミドルになりやがって。
さすが怪物に食われることに関しては一家言持つだけのことはあるぜ!

<ブリーチ>
ちょうど今週からイチゴ編再開。
…・・・はいいんですが、イチゴVSウルキオラはともかく、
他のメンツがどこで何やってたのかなんてもう本気で覚えていません。
ネルってまだ生きてたと思うんですけどどこいったんでしょう?
逆に、チャドって死んでませんでした?
まぁチャドの霊圧は信号のように点滅するのであまりあてになりませんが……

<リボーン>
まさかザンザスに同意する日がこようとは夢にも思いませんでした。

うん、うるさい。
これはうるさい。

<新春四コマ祭り>
>ワンピース
で、ロビンのパンツは何色なんですか?

>ブリーチ
ネタがどうこうより、イチゴにお年玉を上げるお兄ちゃんというシチュエーションが面白すぎます。
何なのアンタ?
白哉玉って一体何のつもりなの!?

>アスクレピオス
このバカ騒ぎにパレさんがいないことが妙に物悲しさを誘います。
いや、いたらいたでまた寂しいんだけどさ。

>黒子のバスケ
たった四コマでこれほどのダメージを与えられるんだから漫画家とは恐ろしいですね。
やめてくんない?
リアルに俺のお正月再現するの。

>ナルト
うるせーんだよこの糞ナルト野郎!
ねぇそれ自慢!?
自慢!!?

<スケットダンス>
オチの恵くんの体格のあってはならない歪みっぷりが結構ガチで怖いです。
いけませんよー。
これはドーピングコンソメスープを打ち込んだものの体ですよー。

<ダブルマメダイチ>
こ、コメントしづれぇ……

<バクマン>
服部さんのナイスなパパぶりに恋に落ちてしまいそうです。
間違いなくこの作品中で一番作者の「理想」を反映してるキャラだこれ。
対して新妻の担当さんの松田っぷりはクズ過ぎてなんかもう可愛くすら思えてきます。
やっぱりなぁー。
空知先生辺りからジャンプ内でグイグイ来てましたもんね。
担当萌えブーム。

あと、タイアップで演じたアニメキャラほぼそのまんまで出てくる大月さんも地味に笑えました。
再現率高すぎるぞ、聖ビジュアル女学院高等部!

<銀魂>
怒涛のジブリネタから一気にホテルまでなだれ込む流れは笑い通り越して感動すら覚えました。
すげえ、何だこの説得力。
絶対ある訳ないのになんかイケそうな気がしてくる!

<いぬまるだし>
謝れ!
ナルトは今すぐ俺とタマコ先生に謝れ!

<ぼっけさん>
今回で連載3回目となる今作ですが、
毎回毎回モブとは思えないほどのゴミ野郎がモブで出てくるので読んでると何か上等なドラッグをキめているかのような気分になります。
僕は疲れているときにこのマンガを読んだら死んでしまう自信がある。

いいんですか、野放しで。
この教授とか。
西先生とか。

<ネウロ>
晴れて仲直りしたネウロとヤコが夫婦水入らずで火遊びに興じている頃、
笛吹刑事は亡き夫の想いを引き継ぎ今正に最後の戦いに赴かんとしていた!
凄いですねこのメガネ。
ここにきて極妻属性まで習得するとは、どこまで行く気だこのメガネ。

そんな笛吹さんが棒状のモノを頬張る姿をアツく見つめる筑紫さんにも何か(生)暖かなものを感じますね。
いつかその可愛い口で筑紫のツクシを咥えさせてやるぜとか考えてますよあの目は絶対。

<とらぶる>
何の意味も前触れもなくリトが女の子になるこのマンガが僕は大好きです。
うん、俺頑張るよ。
ほんのちょっぴりだけ、2009年も生きていこうって思えたから。

==========

前サイトの終盤ではかなり休みがちになってしまったので、
当ブログではなるべく毎週感想を書く方向で頑張りたいと思います。
思うだけなら自由です。
そんな私を今年もよろしくお願いします。

ではまた来週。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャンプ2009年06・07号感想 安藤ケンサクに対抗してエキサイト翻訳をゲーム化し隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる